スキンケア

肌が白く美しい女性になる

医療

肌が白く美しいだけで女性としての魅力が倍増します。最近は美容整形でも美白コースというのがあり、レーザー治療や点滴治療などが人気があります。クリニックによって様々な治療法があるので自分にあったところを選ぶことです。日常生活でも美白にすることができます。紫外線に気をつけて良い睡眠を取ることが大事です。

Read More...

美人の条件は美しい肌

レーザー治療

あなたの肌は美しいですか

美しい肌の条件は、潤いがあり、なめらか、ハリがあり、弾力もある肌です。そして柔らかく、色が均一というのが条件です。色が均一と言っても、日本人の場合、色が白いは七難隠す、と言われるほど、白く滑らかな肌が美人の条件の一つとなっていますね。ところが、近年環境破壊が進んだ事の影響もあり、紫外線が強くなり、肌へのダメージは大きくなってきています。紫外線が肌に与える悪影響の一つに、日焼けがありますが、もう一つ肌の老化があげられます。いずれも、お肌の色ムラやしみ、そばかすを招くダメージを与えるものですね。まず、美白を考えるなら、これらの影響を最小限に食い止めることが第一歩となるでしょう。紫外線は、ガラスを通り、布も通ります。きちんとUVカットクリームを塗り、直射日光に当たらないようにしましょう。また、紫外線が強い時期には、特に紫外線が強くなる時間帯に外出を避けることも有効な方法です。また、ストレスや寝不足、疲労などで体力が落ちてしまうと、代謝も下がってしまい、肌のターンオーバーに悪影響を与えてしまいます。このような時には、ゆっくりと休養をとると同時にお肌の治療をしてあげましょう。例えば、肌のためにお気に入りの美容液をたっぷりと含ませたシートマスクを使ったり、エステで施術を受けるのも良いでしょう。

痛んだ肌を再生するには

しかし、自分の手にはあまるダメージを受けた場合、例えば、シミができてしまった、ひどい色ムラができてしまった、良く見ると肌がちりめん状になってしまったなどの場合、自分の力だけで元に戻すのはほとんど不可能な場合が多くなります。そんな時には、もっとも頼りになるのは美容スキンクリニックや美容整形外科です。美白にかけては、何と言っても医療に頼るのが一番手っ取り早く効果を期待できるといえます。勿論エステサロンでも、シミに対応するレーザーを使っての施術が可能です。しかし、美容外科などの病院とエステでは大きな違いがあります。それは、万一トラブルが起きた場合に、すぐに適切な治療を受けることができるということと、何よりも施術の際に使うレーザーの出力に違いがあるということです。例えば、簡単に言うと、家庭用の美容機器と、エステサロンでの業務用機器では違いがあるように、エステサロンと医療機関では、当然違いがあるということです。また、美容外科にはレーザーに限らず、美白だけではなく、美肌治療によりシミや色ムラだけではなく、ハリを与え、キメを整える治療があります。シミは多くの種類がある為、使えるレーザーも変わってきます。肝斑に肝斑以外のシミに使うレーザーを当てると、肝斑は悪化してしまいます。シミの種類を見分けるのは、専門家である医師にも難しいものがあります。当然、最も適したものを使い、美白を目指す必要があります。

美肌のアプローチ

背中

美容皮膚科の美白治療の場合にも、肌の構造を踏まえた段階を踏むことが治療効果を最大限に得るためのコツです。シミの痕跡をほぼ完全に消せる美容皮膚科の治療は、今後は精神的な面でもメリットが生じていくと予想されます。

Read More...